わたしを引っ張るわたし


よし、進むぞ!よし、やるぞ!



この二元性というエネルギーの世界で、
人間が前に進むぞと決め実践しようとするときに必ず現れる、
「 熱意 」とは相反する「 不安 」や「 恐れ 」のエネルギー。



その ‘ わたし ‘ から出るエネルギーは、
‘ わたし ‘ が焦点をあてている人間が現象化して
‘ わたし ‘ の思考の状態として表現してくれる。



「 やめた方がいいんじゃない? 」

「 絶対うまくいかないよ 」



その言葉で、



ほとんどの人間は
諦めるか、やめる。



すべては、自分の思考認識が映し出したものとは知らず。



あの人がやめた方がいいと言ったから、やめた

あの人に絶対うまくいかないと言われたから、やめた



・・・。



こんなふうに ‘ わたし ‘ が焦点をあてた誰かという人間のせいにして
諦める、やめるという選択。



それは、’ わたし ‘ の責任ではないのだ、という言い訳をつくることで
‘ わたし ‘ が出した「 不安 」や「 恐れ 」から ‘ わたし ‘ の思考認識を守るため。



‘ わたし ‘ を安全に納得させる理由ができる、
そういう「 欲意識 」が根底にあるのだ。



恋愛や夫婦関係、友達関係、親子関係、
どんな場面においても



‘ わたし ‘ が焦点をあてている ‘ わたし ‘ の思考の映しである相手からの言葉を
本気で ‘ わたしの内面意識の状態 ‘ として深く考察できるでしょうか。



深く考察せず、
その言葉の表面だけを受け取り
「 情 」という「 欲意識 」からの誘惑に流されていく。



これが
人間がいつまで経っても人間を脱することができない
最大の盲点なのです。



今回のセミナーでも
『 情と欲 』の誘惑について、
深くお伝えさせていただきます。



この「 情 」 、
人間が自分の都合で信じているものとしては
言い訳をつくることができる、最大の綺麗事なのではないですか?



だって、その言葉を自分の思考にインプットしておけば
『 人間として 〇〇だから 』という曖昧な解釈のもと、そのせいにできるでしょ?



情に流されてしまう
甘い 欲に負けてしまう




人間にとってこの執着と怠慢
どれだけ自分の世界をクリエイトしていく妨げとなっているか。



人間の都合で「 情 」を良いものであると解釈して
進まない言い訳にしている方々や



なにかやめられない自分に対して
そのものを断ち切ればいいんでしょ?と解釈している方々、



そうではないのですよ?



その根本となっている ‘ わたし ‘ の内面意識をどう扱ってゆくのかが
やめられない自分を変えることにつながっていくのです。



これ、ほんとうはね、
人間が懸念している病と呼ぶものや症状と呼ぶものからも
解放されていく原理なんですよ?



スマホ依存などは
自分が依存していることにもなかなか気づけないものですが



SNSやその他依存してしまうものやことから誘惑に流されない方法も
今回のセミナーではお伝えさせていただきます。



人間の最大の闇、気づきたくても解りたくない闇から
もう解放してあげたいですよね。



初めてセミナーにご参加される方でもわかりやすいように
今回のセミナーでは
いつもより多めのチャートをご用意しています。



‘ わたし ‘ の意識をどう使ってしまっているのか
それにより、カラダにはどう表現されているのかを



‘ わたし ‘ の色濃い意識とチャートを照らし合わせてみると
病と呼ばれるものや症状と呼んでいるものって
なんだ、そういうことだったのかと



解決方法も解り
ほんとうの意味で安心していただけると思います^^



どれだけ物的出発に偏って認識してしまっていたのか…



どうか、ここから’ わたし ‘ の新しい歩みを切り開いていってくださいね^^




1stセミナー動画、2ndセミナー動画の販売ページはこちら


📖 ✨3rdセミナー詳細記事はこちら