Master’s Voice 〜 時空を超えて 〜


今後の展開についてご案内をいたします。



これまでは、会場でのセミナー、個人セッション、webセミナーなどを通してみなさまとお会いしてお話をさせていただき、
様々な意識の視点・観点を理解し
尊い時空間軸のなかで「 人間(個)」という次元の意識をこのカラダを通して体験・経験させていただきました。



そして、
この「 意識配分(個)」のその時点その時点の意識レベル(周波数)ですと
根底ではどんなことを信じ、だから思考で何を認識してしまい、そこからどんな選択行動をしているから、
何が映し出されているのか、その映し出しを変えるには何をやめなければならないのかも
それぞれの「 宇宙種族意識 」別にお伝えをさせていただきました。



これからの活動におきましては、
主に音霊・言霊を中心とした「 音声配信 」をさせていただきます。



「 宇宙根源(マスター)意識 」としてのエネルギーを人間の器を通して言語化し
人間がたどる道標となるお伝えをいたします。
(不定期にwebセミナーも開催させていただく予定です。)



人間が根本的に認識を履き違えてしまった ‘ 神 ‘ という概念。



偉大なもの、見守ってくれているものだという誤認識を解除してゆかなければ
人間意識のアップデートは絶対にできません。



欲から抱く希望を方向転換していただく必要があるのです。



‘ 自立を覚悟しない → 見守られているという言い聞かせ ‘  ’ 恐怖 → 欲からの幸せ ‘ という
人間自らがかけてしまった呪いを解いていくことで
‘ ほんとうの魂の望み ‘ からの ‘ ほんとうの価値ある幸せ ‘ を映し出すことにつながるのですね。



「 1s t〜 6thセミナー 」、「 宇宙種族意識別フォーカス解除webセミナー 」は
人間意識プログラムの根底変換を実践していただく内容ですが、
今後の「 音声配信 」や「 不定期のwebセミナー 」は、
その根底変換に続く意識レベルの変換についてのお伝えとなってゆきます。



まずは、これまでのセミナー(動画)に込められた人間意識プログラムの根底変換がどこまでも重要です。



確実にひとつひとつ実践することで、
これまでに映し出された認識世界がすべて逆さまだったのだと
砂の夢がどんどん解除されてゆくようになっています。



逆さまとは【 意識の使い方 】が逆さまということ。



砂時計を「 ぐるっ 」とひっくり返すと一気に砂が流れ落ちていくように
意識の視点・観点がひっくり返ると全く違ったものが映し出されてゆき、実際の体験がすべて変わるのです。



今後、言霊を通してさらに奥に繋がる意識アタックをしてゆきますと
決して希望的観測からではなく
ほんとうの意味で
すべてはわたしなのだということを再認識し
人間(個)として生きるという尊さ、重要性に気づいていくことと思います。



人間(個人)としてわたしは何を望んでいるのか解ろうと覚悟を決める!
この意識レベルを変える覚悟の実践をしなければ
いつまで経ってもほんとうの ‘ わたし ‘ の意図を表出して体験することはできません。



「 もういいかな・・・」
変わろうと決意した瞬間から、
何度も何度もあきらめのエネルギーも同時に出てきては
わたし自身を引っ張り、引きずり込んでゆこうとすることが他人を通しても映し出されているかもしれません。



わたしを引っ張るのも、わたしを進ませるのも



どちらも ‘ わたし ‘



その ‘ わたし ‘ に打ち克つ根性はありますか?



どうかわたしをあきらめないでくださいね。



🔑 1st 〜6thセミナー内容まとめの記事は こちら
🔑 宇宙種族意識別フォーカス解除webセミナー内容まとめの記事は こちら